1月の誕生石/ガーネットその3 緑色のガーネット

前回に引き続き、1月の誕生石についてです。
今回は緑色のガーネットのことをお話しします!

みなさまは、緑色のガーネットをご覧になったことがありますか?
非常に冴えて際立った緑色で濃淡もさまざま… 本当に美しい宝石です。

グリーンガーネットは、グロッシュラーライトガーネットという黄色から緑色を示すガーネットの一種で、名前の通り緑色のものだけを区別して総称しています。

様々な名前で出回っているのですが、最近は、ケニアのツァボ国立公園から産出される【ツァボライト】という石が人気になっているようです。

f0218886_1994986.jpg


ツァボライトは色合いとしては濃いものから薄いものまでいろいろとありますが、総じて輝きが強いのが特徴です。

また、ガーネットとしては非常に高価な石でダイヤモンド以上の分光性(時に色に輝くさま)を示す石が【デマントイドガーネット】です。

f0218886_19234692.jpg


緑の色はクロムという成分に由来するもので、非常に希少な石でコレクターにも垂涎のまとの希少石です!

石の内部に「風になびくような流線型の馬の尻尾のようなインクルージョン」を示すことがあり、その造形も美しいものだそう。

あまり流通していない石のようですが、一度は見てみたいですね!

次回は、黄色いガーネットについてのお話しようと思います。

[PR]