6月の誕生石Ⅱ

こんにちは!

本日も前回に引き続き6月の誕生石「ムーンストーン」についてお話させていただきます。

f0218886_146216.png


青白い神秘的な光を放つ、その名の通り「月」のようなムーンストーン。
日本名では「月長石」、17世紀前半までは「セレニテス」と呼ばれており、いつの時代もどの土地の人を「月」を連想させる石です。

ムーンストーンの石言葉は「知性」「物思い」「恋の予感」。
さらに世界各地で「幸福の石」ともされていて、中世ヨーロッパでは恋人への最高の贈り物なのだとか。
また異性に贈ると、恋が芽生えたり、友情が愛情に変わると信じられていたり、別れた恋人を再度結びつけるともいわれております。
とてもロマンチックで、恋のキューピットのようなありがたい石です。

なにより、優しい淡い色や光がとても素敵です。
余談ですが、私もムーンストーンの柔らかな光に惹かれてネックレスを一つ持っております。
なにやら、肺や気管支など、呼吸器系全般の改善に良いとも言われております。

そんなロマンチックなムーンストーンを結婚指輪に内石として無料で入れるキャンペーンを実施しております。
神秘的な魅力を持ったムーンストーン、お二人の愛のお守りにいかがでしょうか。
[PR]
by cadensia-ad | 2015-06-09 12:30 | 表参道より