<   2015年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

こんにちは。

本日は、カデンシア京都店オープン1周年記念キャンペーンについてご案内いたします!

なんとカデンシア京都店が皆様のおかげで、オープンから1周年を迎えました!
皆様への日頃の感謝をこめて、お得なスペシャル特典をご用意いたしました。

f0218886_1664266.png


特典1
人気のリフォーム枠を特別価格にてご提供!

特典2
お修理のご依頼が多いサイズ直しを特別プライスにてご案内!

特典3
下取り価格10%UP!

カデンシア京都店だけの特別キャンペーンです!
京都店の店頭でも本件のチラシをお配りしておりますので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

[PR]
こんにちは。
ついに東京でも待ちに待った桜が満開になりました!
ですので表参道スタッフでお花見に行ってまいりました。
本日は、とても素敵な桜を皆様におすそ分けいたします!


f0218886_1547499.jpg


暖かい日差しに、美しい桜色の花びらが映えてとてもきれいです。

f0218886_15485180.jpg


f0218886_15493747.jpg

こちらはお気に入りの一枚。

f0218886_15504761.jpg

あたり一面を桜のカーテンが。

とてもきれいな桜に、スタッフ一同とても癒されました!
f0218886_1552423.jpg

f0218886_15525419.jpg

[PR]
by cadensia-ad | 2015-03-31 12:44 | 表参道より
こんにちは!

前回、新宿で行われるジュエリーデザイナー相談会についてお話させていただきましたがフルオーダーといわれてもパッとこない方もいらっしゃると思います。
ですので今回はフルオーダーについてご紹介いたします。

f0218886_1733974.jpg

こちらは蝶をイメージしたフルオーダーリングです。
軽やかな蝶を地金に空間を入れ表現しました。
さらに石の横にも立体的な蝶を添えてより可愛らしく仕上げております。



f0218886_17332953.jpg

こちらも蝶のイメージのフルオーダーリングです。
しかし同じ蝶のモチーフでも、こちらはゴージャスで華やかなイメージです。
ピンクゴールドとイエローゴールドとプラチナの地金のハーモニーと贅沢に、あしらわれたダイヤモンド。
フルオーダーならではのこだわりがとことんつまった一品に仕上がりました。


f0218886_17334444.jpg

こちらは、職人技がキラリと光るフルオーダーリングです。
寄木造りといい、金属をはめ込んで作っております。
美しい職人技をこれでもかと詰め込んだ至高のリングです。


さて、3点フルオーダーをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。
大好きな花のイメージで。
思い出の場所をモチーフに。
様々なお客様のご要望で世界で一つだけの特別なジュエリーを作ってみませんか?

店頭でも様々なフルオーダーデザインのサンプルをご用意しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!
また、新宿でのジュエリーデザイナー相談会もぜひご興味がございましたら、お問い合わせお待ちしております。
[PR]
こんにちは。
風は冷たいながらも、陽気は春そのものの暖かさの中ついに東京でも桜の開花が発表されましたね。


本日は、4月1日から4月14日に、新宿高島屋店にて開催いたします「ジュエリーデザイナーご相談会」のご案内です。

「ジュエリーデザイナーご相談会」とは、当店のデザイナーとお客様が直接お話しさせていただき、フルオーダーのデザインをその場でご提案させていただくイベントです!

f0218886_1253434.png


通常は、お客様とアドバイザーがフルオーダーのデザインイメージをご相談いただき、後日デザインとお値段をご提示するという流れで承っております。
しかし、「ジュエリーデザイナー受注会」なら、デザイナーがその場でデザインをご提示しお値段もお伝え可能です!
何より、目の前でデザイナーの手により、様々なデザインが生み出されていく様は何度見ても感動ものです。

お見積りは無料で承っておりますので、ぜひご興味がございましたら、お気軽にご相談くださいませ!

【ご予約のご連絡先】
TEL:(03)-5361-1739
[PR]

こんにちは。
三月も下旬に差し掛かってまいりました。
出会いと別れの多い時期がまもなくやってまいりますね。

本日は、表参道事務所の花壇に新しい花をお迎えいたしましたのでご紹介いたします!

f0218886_11373335.jpg



f0218886_11381095.jpg

本日ご紹介いたしますのは、パンジーとスイートアリッサムです!
白くて小さい花は、スイートアリッサムといい「優美」「いつも愉快」といった花言葉をもつ可憐なお花です。
両脇の大きい花弁が可愛らしいものが皆様もよくお目にすると思いますが、パンジーです。
黄色いパンジーの花言葉は「つつましい幸せ」

見た目も可愛らしいですが、花に込められた言葉もとても素敵です。
毎朝、お水をあげていると、とても楽しい気持ちになります。
私はまだまだ、園芸初心者なので探り探りですが、植えた後も元気に咲いてくれて元気を分けてもらってます!

その他にも新しいお花を植えましたのでまた今度ご紹介させてくださいね。
[PR]
by cadensia-ad | 2015-03-20 12:30 | 表参道より

こんにちは。
急激に暖かくなり、桜が満開になる瞬間が楽しみになってまいりました。
私事ですが、私の家のすぐそばに、桜の木が生えております。
家から夜桜を見つつ晩酌するという楽しみがあるので、少し顔を出し始めた蕾に頑張れ!と念をおくる日々でございます。

さて、本日はダイヤモンドの「カラー」についてお話いたします。

その名の通り、ダイヤモンドの色のことなのですが、無色透明なものをDとし、黄色みがつくにつれ E・F・Gとアルファベットで等級があらわされます。
なぜ「D」を基準にするかというと様々な説がございますが、「ダイヤモンド」の頭文字からとったという説もあります。

f0218886_10574848.png

等級が上記のようになっております。
専門家により厳しく判定されていますので、肉眼では色の判別が難しいです。
婚約指輪にはプラチナによく映える「G」カラー以上をお勧めさせていただいております。

プラチナのリングに、無色透明なダイヤモンド。
これぞ婚約指輪!という感じでとても素敵ですよね。

しかしこの間とても素敵な婚約指輪を作られたお客様がおりましたのでお話させてください。
先ほどの表の「Z」カラーくらいの黄色味の強いダイヤモンドを「ファンシーイエロー」と呼び、その美しい色から高値で取引をされているものがございます。
f0218886_11114720.png

この間のお客様は、黄色の美しいティアドロップダイヤモンドを使用し、フルオーダーにてこだわりの婚約指輪をカデンシアにてお作りいただきました。
18金とプラチナのコンビのリングに輝く美しい黄色が素敵でした。
お二人の笑顔と共にきらめく世界でただ一つのリング。
そういうのも素敵ですよね。

カデンシアでは、フルオーダーのお見積り・デザイン提案を無料にて承っております。
ダイヤモンドのお取り寄せのご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。
[PR]
by cadensia-ad | 2015-03-17 12:20 | 表参道より

こんにちは。
近頃は、風は冷たいながらも日差しがとても暖かく、少しずつ過ごしやすくなってまいりました。
事務所の近くに小さいながらも梅の木が咲いていて、きれいな花を見て出社するのが、最近の楽しみとなっております。


暖かい昼さがり、なぜか無性に甘いものを食べたくなる瞬間がございます。
そんなときにお菓子を頂戴いたしました。

f0218886_9422571.jpg


ホワイトデーが近いからといただいたお菓子は、一つ一つがとても可愛らしく見ているだけでついつい笑顔になってしまいます。
大きさも、ちょうど手に収まるサイズで、食べるのがもったいないほど素敵でした。

甘い香りに、かぶりつけばふわふわとした食感と、濃厚な味付け。
今度は、手がとまらないのでした。

見た目も楽しめて、手にしても楽しめる。
これってジュエリーにも通じるなとふと思いました。
素敵な見た目で、人を楽しませて、手にしてみると、その手触りや付け心地でも楽しめる。
お菓子は食べたらなくなってしまうのですが、ジュエリーは永くお客様の元で楽しんでいただけます。
だから、カデンシアの職人は、いつも心をこめてジュエリーを作ります。
永く、お客様に楽しんでいただける一品になりますように、と。

いただいたケーキのパティシエも、当店の職人も、ケーキをくださった方も、みんな気持ちは同じなのかもしれません。
「誰かを喜ばせたい、楽しんでほしい」
そんな気持ちを感じて、私も誰かを喜ばせることがしたいなと思ったおやつの時間なのでした。
[PR]
by cadensia-ad | 2015-03-13 15:05 | 表参道より
こんにちは。

本日は、先日にひきつづきダイヤモンドの4C の「カット」についてお話させていただきます。
「カット」ときくと、石の切り方というのは皆様ご存知だと思いますが、このカットは実はとても奥が深いんです。

ダイヤモンドのカットの形は、たくさんあります。
星の形のスターカットやしずく型のペアシェイプ・・・。
でもたくさんのカットの中で、もっともダイヤモンドの輝きを生かすカットは58面体の「ラウンド・ブリリアント・カット」と言われております。
f0218886_15203662.png



カデンシアで取り扱っている鑑定書付の婚約指輪は全てこのカットのものです。
このカットの評価には6段階あります。
上から「Ideal(最高)」「Exellent」「Very Good」「Good」「Fair」「Poor(最低)」です。

ダイヤモンドの4C は「カラット」「カット」「カラー」「クラリティ」。
この中で、人の技で石の魅力を引き出すのは「カット」だけなんです。
カットにより、輝きがずいぶんと変わりますので、大切な婚約指輪には、ぜひ「Exellent」以上をお勧めしております。


特に、婚約指輪にお勧めしたいカットに「ハート&キューピット」というものがあります。

f0218886_15192454.png

こちらは、何かというと「ラウンド・ブリリアント・カット」の中で対称性の優れたものに見られる特徴なのですが特殊な装置を使ってダイヤモンドを上から見ると「ハート」が、したからみると「アロー」のようなパターンが見られるもののことです。
「ハートを射止める」ダイヤモンドとして、婚約指輪に、とても人気なんです!
ロマンチックで素敵ですよね。

本日は、ダイヤモンドの魅力のひとつ「カット」についてお話させていただきました。
職人によって、美しく形作られたこだわりのダイヤモンド。
カデンシア店舗には、カットの違いをご覧いただけますよう数種類のカットのダイヤモンドをご用意しております。
ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。
[PR]
by cadensia-ad | 2015-03-10 14:30 | 表参道より

こんにちは。
近頃、少しずつ花粉症の訪れを感じる時期になってまいりました。
花粉症に苦しませられながらも、春の訪れを感じるととてもわくわくしてしまいます。

さて、本日はダイヤモンドの4C 「カラット」についてお話いたします。

「カラット」という言葉は、皆様もよくお聞きになる言葉だと思いますが、実はよく誤解をされてしまっていることが多いんです。

「カラット」と聞くと「大きさ」と思う方が、多いと思いますが、実は「カラット」は「重さ」なんです。
1カラットは、0.2g。
そういうと、ちょっとイメージがしにくいかもしれませんね。

婚約指輪に最近人気な、0.3ctの指輪でだいたい4.3mm×4.3mmくらいです。
石の形によっては、同じくらいの重さでも大きく見えたり、小さく見えたりします。
以前、0.2ct代のお石をお客様にご覧いただいたとき、「0.2ctだけど以外と大きいのね」というお言葉を頂戴したこともございます。
一度、お石をご覧いただくか、カラットだけでなく何mmかもご確認いただくことをお勧めいたします。

ひとつひとつの違いが魅力的なダイヤモンド。
迷われたら、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

次回は、ダイヤモンドの「カット」についてお話させていただけたらと思います。
[PR]
by cadensia-ad | 2015-03-06 09:07 | 表参道より

本日は3月の誕生石「アクアマリン」のお話をいたします。

透き通るようなきれいな水色が特徴的なアクアマリン。
ラテン語で「海の水」という意味です。

海の水の精の宝物が、アクアマリンになったという神話もあるこの石は
「永遠の若さを象徴する」 「子宝に恵まれる」とも信じられておりました。

とても穏やかなクリアブルーは、見るものの心を和ませてくれます。

「かなり大きな石で指輪だから、少し使いづらくて」
実は、お客様からそんなご相談を受けるのも多い宝石なんです。

アクアマリンのきれいな色をより美しくみせてくれるプラチナを使用し
ペンダントにリフォームしたりすると、とても存在感があり、素敵ですよ。

もし、お客様のもとに、眠っている宝石などございましたら、
カデンシアでは、お見積りなども無料でお出ししておりますので、いつでも
お気軽にご相談くださいませ。
[PR]
by cadensia-ad | 2015-03-03 13:30 | 表参道より